中国

【中国】陸家嘴グループがSBIホールディングスと提携、金融改革を目指す

≪地元メディアの反応≫
上海浦東新区にある大手企業、上海陸家嘴有限公司が日本の金融大手SBIホールディングス株式会社と、インターネット金融サービスプラットフォーム構築において共同展開することを発表。中国(上海)自由貿易地域でインターネット金融事業を展開し、金融イノベーションを行っていくとのこと。
..

【中国】GUが海外第1号店を上海でオープン、更なる飛躍への第1歩となるか

≪地元メディアの反応≫
2013年9月30日、ファーストリテイリンググループのブランドGUが初の海外旗艦店を「ユニクロ上海店」内にオープン、壮大なセレモニーを行った。世界的にも知名度が高い上海での出店が「ユニクロブランドGU」が飛躍するきっかけとなりそうだ。
店舗では秋冬のファッションを中心に展..

【中国】日本のスーパー大手のマルエツが中国参入を決定

 ≪地元メディアの反応≫

日本の食品スーパー大手のマルエツは、中国の家電量販最大手で小売業2位の蘇寧電器集団(江蘇省)との合弁で、中国本土に参入すると発表した。今年2013年から出店を開始し、2017年度をめどに100店、年間売上高約700億円を目指すという。中国の大都市部を中心に約1,..

【中国】トヨタ子会社の広汽トヨタが10年先を見据え新戦略を始動

 ≪地元メディアの反応≫

日本の自動車メーカートヨタの中国子会社である、広汽トヨタの今期の販売台数は14万台で、前年同期に比べ6.3%の増加、これは日本の合資会社において最高の結果である。今後10年間の事業展開のため、副社長の李登輝氏と新しいチームが活気に満ちた新戦略を発表した。
中国..

【中国】ローソンが北京に初上陸、旗艦店をオープン

≪地元メディアの反応≫
日本で人気が高いコンビニエンスストアの1つ、ローソンが1年の準備期間を費やし、北京で第1号店をオープンした。年末までには少なくとも7店舗をオープンする予定だという。現在、北京ではセブンイレブンがすでに140店舗展開しており、今後競争が激しくなりそうだ。
成城区にオープンし..

【中国】ファーストリテイリングが海外展開を加速させるため、香港で上場を計画

≪地元メディアの反応≫
アジア最大の衣料品を取り扱う株式会社ファーストリテイリングは、来年早々にも香港で上場する計画を立てているようだ。

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは日本に本社を置いている。関係者によると、香港預託証券を発行するため、来月には早くも証券取引所にファイリングを..

【中国】ホンダが中国の自動車メーカと高級車の共同生産開始を発表

 ≪地元メディアの反応≫

日本の本田自動車株式会社(ホンダ)が、2016年からの開始を目指し、中国広州の広州汽車集団と高級ブランド車「アキュラ」を共同生産することで合意したと発表。これは今や世界最大の自動車市場となっている中国で、高級車に対する更に高まるニーズに答えていくためだと見られて..

【中国】日本大手のパチンコ企業ダイナム、海外進出における新たな戦略とは

≪地元メディアの反応≫
日本には、46年間で2店舗のパチンコ屋から362店舗を経営する日本で有数のパチンコ企業の株式会社ダイナムジャパンホールディングスという企業がある。この企業は、去年、史上初、日本企業として香港証券取引所メインボードに上場した。
「現在のビジネスモデルから利益を上げることは難..

【中国】ローソンが日本の人気アニメをテーマにしたコンビニ5店舗を上海でオープン

≪地元メディアの反応≫
現在、上海のコンビニ市場は飽和状態となっている。市場競争が激しいため、企業が差別化を求めている中、アニメとのコラボレーションは最も人気が高く優位と思われている。

そのような中、7月22日に日本大手のコンビニチェーンのローソンは、日本で大人気のアニメ「NARUTO」をテ..

【中国】こだわりの生産過程で中国人の胃袋をつかむ日本の食品メーカー

 ≪地元メディアの反応≫

井村屋は日本大手の食品メーカーとして、“安心・安全の方針に則った美味しさ”を中国の消費者に提供している。
8月1日に行われた発表で、井村屋グループ中国事業の代表を務める山際博生氏は「2000年に井村屋は中国へ進出し、わずか13年間で優れた品質と評判により中国市..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata