その他

【その他】日本はシンガポールとマレーシア間の新幹線車両供給を目標としている。

≪地元メディアの反応≫
インドで$15億レール構築をする契約を獲得し中国を破った後、日本はシンガポールとマレーシアの首都間で計画されている高速鉄道路線に日本の新幹線を販売することに照準を合わせている。

日本運輸相のイシイケンイチ氏は取材陣に対し「政府は日立や三菱など重工業に対し新市場を開拓し..

【その他】日本企業がベトナム・ダナン市で続々と新投資プロジェクト開始

≪地元メディアの反応≫
いまベトナムはASEANの中でタイに次いで第二に人気の投資先となっている。
 
「今年に入ってから日本の様々な企業がベトナムで176もの新プロジェクトを進行中である」とJETRO(日本貿易振興機構)ハノイ事務所のカワダアツスケ氏は言う。
 
しかし、また同時に、先週..

【その他】日本の大手保険会社の東京海上はタイでの生命保険事業進出を前向きに検討

≪地元メディアの反応≫
東京海上ホールディングスは海外の経済成長を見込み、タイでの生命保険事業にむけ視察を行なった。

現在タイの経済成長は低迷傾向にあるが、東京海上ホールディングスは、ASEAN経済共同体効果により保険業界の成長の見込みがあると見ているようだ。
その為、近隣諸国との国境を越..

【その他】旭硝子、一年中冷房する東南アジアで高まる省エネ需要に、タイで断熱ガラス増産

≪地元メディアの反応≫
世界最大手のガラスメーカーである日本の「Asahi Glass Co(AGC:旭硝子)」は、タイで遮熱性能の高いLow-E膜コーティングガラスの生産能力を50%増強することを決定した。Low-E膜コーティングガラスは複層ガラスの内面部に特殊金属膜を設けた低放射ガラスで断熱性..

【その他】パナソニック・エコ社、マレーシア投資開発庁と外国直接投資拡大に協力で覚書締結。両者のメリットは?


≪地元メディアの反応≫
「The Malaysian Investment Development Authority(MIDA:マレーシア投資開発庁)」(写真)と日本のパナソニック・グループのマレーシア法人「Panasonic Eco Solutions Malaysia Sdn Bhd(P..

【その他】内装・改修大手「三井デザインテック」、マレーシア国際家具フェアに初の視察団。オフィス開設も視野に

≪地元メディアの反応≫
日本の住宅建設大手「三井ホーム」の子会社で住宅・オフィスのインテリアデザイン、改修工事のトップ企業の一つである「Mitsui Designtec Co.,Ltd.(三井デザインテック)」は東南アジアに事業を展開する機会を模索するため、3月3日にクアラルンプールで開幕した「M..

【その他】「伊藤忠商事」が国営繊維企業「VINATEX」と提携強化。期待されるその効果とは?

≪地元メディアの反応≫
日本を代表する巨大総合商社「伊藤忠商事」とベトナム国営繊維企業グループ「VINATEX(ビナテックス):Vietnam National Textile and Garment Group」は、ベトナム国内の染色及び服地生産にかかわる事業支援について基本合意に達し、業務提携..

【その他】パナソニック、中国でのテレビ生産から完全撤退

≪地元メディアの反応≫
昨年末、マイクロソフトが北京市と広東省東莞市の二つのNokia携帯製造工場を閉鎖したのに続いて、パナソニックも中国の液晶テレビ製造工場を閉鎖することが1月31日明らかになった。中国がもはや外国の投資先としての魅力を失っていることを示唆するものだ。
 

 
マイクロ..

【その他】中堅鉄鋼メーカーの東洋鋼鈑、トルコで新工場建設

≪地元メディアの反応≫
日本の鋼板メーカー「東洋鋼鈑株式会社」とトルコの鋼板・鋼管メーカー「トスヤル・ホールディング(Tosyali Holding)」の合弁企業がトルコ南部のオスマニエ(Osmaniye)県工業団地に建設する表面処理鋼板製造工場の起工式が行われた。年間生産能力73万トンの新工場は..

【その他】航空協定締結で初の日本-カンボジア定期直行便就航へ

≪地元メディアの反応≫
1月14日、カンボジア民間航空局のMao Havannall長官と日本の隈丸優次駐カンボジア大使は、プノンペンのカンボジア外務省で両国間の定期直行便就航を認める協定を締結した。現在年間約20万の日本人がカンボジアを訪れているが、これまではハノイやバンコクなどを経由しなければ..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata