資源・エネルギー

【資源・エネルギー】ベトナム石油精製工場、出光興産株式会社から9億米ドル調達

 ≪地元メディアの反応≫
日本の出光興産株式会社とそのパートナー企業は、東南アジアにおける増加するニーズにこたえるため、ベトナムのある製油工場に9億米ドルを出資するつもりであるとわかった。

出光興産は、ある声明で、2013年第2四半期に工場建設を始め、2017年から営業運行するつもりだと発表..

【資源・エネルギー】台湾に日本企業約400人が訪問、グリーンエネルギー産業の発展に期待を寄せる

 ≪地元メディアの反応≫
2011年3月11日の東日本大震災の時に温かい支援をくれた台湾に、感謝の気持ちを込めて、ユアサ商事株式会社社長佐藤悦郎氏は、関連企業役員約400人と台湾を訪問し、関係者を宴会に招待した。この会には、台湾政府当局の呉敦義氏も出席し、「台湾にとって日本は2番目の貿易相手国であ..

【資源・エネルギー】パナソニックがマレーシアにソーラーパネル工場を建設

 ≪地元メディアの反応≫
昨今、再生可能エネルギー、特に太陽光発電に対する需要が日々増えていく日本の需要を満たす為、パナソニック株式会社はマレーシア工場でソーラーパネルの生産を開始すると発表している。
ケダ州のクリムハイテクパークに建設中の工場は、300メガワットもの年間生産能力を持っているとい..

【資源・エネルギー】Nanoco社、東京エレクトロン株式会社と業務提携延長へ

 ≪地元メディアの反応≫
Nanotechnology Nanoco社と、東京エレクトロン株式会社が業務提携を延長したと発表している。

これは、2010年6月に締結した業務提携開発の第三段階として、Nanoco社がソーラーエネルギー技術開発に向けるナノ材料インクを研究開発するものだという。「..

【資源・エネルギー】出光興産、インドネシアの石炭生産会社に13万ドル出資


11月8日 (木)、出光興産株式会社は、アジア市場でより安価な低燃費の亜瀝青炭を売る為に、約10億円でインドネシア石炭生産のBaramulti Sukses Sarana社の株式3%を買収したと発表した。

現在そのインドネシア企業はAntang Gunung Meratus炭鉱から石炭を約..

【資源・エネルギー】アストモスエネルギー、米LPガス購入量を2015年から3倍増へ

日本で最大の液化ガス輸入業者アストモスエネルギーは、2015年以降、エンタープライズから現在の契約量の3倍に当たる、年53万トンの米LPガスを購入する予定と発表した。



現在のアストモスエネルギーとエンタープライズの契約では、2008年よりエンタープライズから44,000トンを年3、4回..

【資源・エネルギー】インドネシアのチレボンで、丸紅がIPPプロジェクト完工式を実施

丸紅株式会社は、同社が投資するチレボン石炭発電所の建設が完了し、操業運転を開始したと発表。現地にて完工式典を10月18日に開催した。式典にはインドネシア政府関係者を始め、シンジケート団として融資に協力した各金融機関の関係者を含むおよそ200名が参加した。

同発電所は西ジャワ地方へ30年にわたり..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM-Grec-Co.Ltd_.-–-About-Us
masaaki hirata