ミャンマー

【ミャンマー】調味料ブランド味の素が、ミャンマー市場に3,500万ドル投資

≪地元メディアの反応≫
調味料ブランド味の素社は、現在の工場(包装)建設が終了後、3,500万ドル(約40億円)の追加投資を行うと発表した。


味の素の系列会社であるミャンマー味の素食品社(MAF)は、約16年前、軍事政権時代に事業活動を停止していたが、2016年に人気調味料の製造販売を再..

【ミャンマー】日本企業のヌードルショップオープン。ミャンマー価格で提供

≪地元メディアの反応≫
日本の人気ヌードルショップの1つが、ミャンマー最大の都市に新店舗をオープンした。安価な食べ物を求める中流階級の増加に対応したいと考えている。



神戸に本社を置くトリドールホールディングスとミャンマー最大のレストラングループYKKOは、ヌードル1杯を650チャット..

【ミャンマー】日本のホテルオークラ、ヤンゴンにホテル開業へ

≪地元メディアの反応≫
日本のホテルオークラは、エーヤーヒンター・グループと共同で「オークラ プレステージヤンゴン」を2020年までに建設することを発表。今後5年間で5つのホテルを開業する予定。
 ホテルオークラは、エーヤーヒンター・グループ傘下のYangon Technical & T..

【ミャンマー】日本の有名ラーメンチェーン店「一風堂」がヤンゴンに進出

≪地元メディアの反応≫
福岡スタイルの有名ラーメンチェーン店が、ミャンマーに新店をオープン。一風堂の1号店は1985年に開店、店主の河原氏はTV番組「TVチャンピオンラーメン職人選手権」で3度優勝している。その後、一風堂は世界14ヶ国に約60店舗、日本国内に100店舗以上展開しており、世界中で成功..

【ミャンマー】日本の航空会社ANAがミャンマーで国際線専門航空会社設立、18年に就航へ

≪地元メディアの反応≫
ANAホールディングスはミャンマーで国際線専門の航空会社を設立したことを明らかにした。



ANAは株式の49%を保有しており、残りは地元企業が出資していると片野坂真哉社長がインタビューで答えた。新会社の資本金は15万ドル。
 
国際通貨基金の予想でGDP成長..

【ミャンマー】日本企業のイオンがヤンゴンに新店をオープン


≪地元メディアの反応≫
日本のイオングループがミャンマー市場に参入。Creation Myanmar Groupと協力し、ヤンゴンに新店をオープンさせた。


日本に本社を持つイオンは、民政移管後では初となる外資資本小売業となった。
 
今回オープンした「イオンオレンジ 北オッカラパ..

【ミャンマー】日本の流通大手イオンがミャンマーに初進出

≪地元メディアの反応≫
2011年の民主化後、日本のイオンが外資小売業として初めてミャンマーに進出する。



 
日本の流通大手であるイオンは、現地企業クリエーション・ミャンマー・グループ・オブ・カンパニーズと8月上旬に合併会社を設立し、東南アジアで食品スーパーを運営していく。イオンは..

【ミャンマー】ヤンゴンで、日本の古典文学の演劇が公演

≪地元メディアの反応≫
演出家小池氏による「注文の多い料理店」が国際交流募金や日本大使館の支援により、ヤンゴンの国立劇場で公演された。



この物語は、山へ動物を狩りに出た若者3人が登場する。3人は天候が悪化した為、「西洋料理店 山猫軒」に避難。レストランの中で、彼らは人間関係と自然につ..

【ミャンマー】日本のANAホールディングスが合併事業、鴻池グループが500万ドル投資


≪地元メディアの反応≫
日本企業によって、輸送・物流インフラ領域のミャンマーへの投資ニュースが賑わいを見せている。日本のANAホールディングスがシェエ・タン・ルウィン・グループとの合併を進めているのと同時に、鴻池グループがミャンマーの物流拠点に500万ドルの投資をすることが明らかになった。
..

【ミャンマー】日産がミャンマーで自動車生産を開始


≪地元メディアの反応≫
日本の自動車メーカーの日産は、新興市場におけるさらなる発展の為、今年からミャンマーで車両生産を開始すると発表した。
ミャンマー国内で初めて日産車が生産されることになる。
 

 
日本で2番目の自動車会社である日産は、まず、タンチョングループの既存施設を使用す..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata