アメリカ

日本のラーメン店「優勝軒」が初めてアメリカのアーケイディアに進出


≪地元メディアの反応≫
つけ麺で有名な「優勝軒」が、アーケイディア(カリフォルニア州)に進出することが決まったようだ。アジア全域で30軒の店舗もあり、期待が高まる。
アメリカ ニュースメディア「今回アーケイディアを選んだ理由としては、本格的なラーメン屋が必要と感じ、新たな試みをしたい」と同レストランマネージャーは述べている。

さらに、スープはその日の分を毎日18時間以上かけて作っており、「最高品質の材料しか使わない」これこそが、他店との大きな違いであるとオーナーの山本幸生氏は、胸を張って語っている。

同店は、ラーメンの他にカレーライスやとんかつ、お酒のおつまみや揚げ物も提供しており、人気を博している。(Arcadia Patch)