韓国

無印良品が韓国に店舗拡大計画発表。2020年までに15~20店舗追加へ


≪地元メディアの反応≫

Muji Koreaは、2020年までに1520の新店舗をオープンさせると発表した。

海外進出 韓国 「私たちは、ソウルだけに無印良品の店舗を開くだけでなく、1万人以上の他の都市にも店舗をオープンさせる予定です。」Muji Koreaは現在、227日に開店した新しい5階建て旗艦店のシンチョンを含め、韓国に28店舗を運営している。

 

Muji Korea CEOの成川卓也氏は、具体的な販売目標を明らかにしなかったが、昨年、12400億ウォンを売り上げた日本のファストファッションブランド「ユニクロ」の売上を上回ることを目指している。

 

良品計画が運営する無印良品は、シンプルで高品質の製品を販売することで有名な日本の小売業者。良品計画は2004年にロッテインターナショナルと60:40の合弁会社を設立して韓国に参入した。

 

また、成川氏は、同社が韓国の製造工場を設立して価格引き下げを検討していると付け加えた。税金の関係により、韓国の無印良品は日本よりも高額になってしまっている。

 

企業データによると、2017年の韓国部門の売上高は、約1,100億ウォンに達した。

 

Trans by Mai


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM-Grec-Co.Ltd_.-–-About-Us
masaaki hirata