中国

中国江蔭市の市長、NTN株式会社と会見


中国 海外進出≪地元メディアの反応≫
11月15日午後、江蔭市市長の沈建氏はNTN株式会社の実行役員である辻秀文氏に会見し、江蔭市発展の為のコラボレーションプロジェクトについて話し合った。会見には市委員会の臨港新都市管理委員会主任である徐冬青氏、副市長である計軍氏も出席した。

沈建氏は、江蔭市は産業基盤が発達しており、沢山の企業と港にも恵まれていると述べた。
NTNは江蔭市に精密電気機械工場の建設を提案、成功すれば江蔭市にある企業の全体水準の向上、臨港新都市の発展などが見込める。
江蔭市の発展のために、江蔭市政府、臨港新都市、全市関連部門も今回のプロジェクトのプロモーションを強化し、できるだけ早くプロジェクトを開始したい意向だ。

NTN辻秀文氏は、江蔭市はよい投資環境に恵まれ、企業は江蔭と友好な協力関係を保ち、ともにプロジェクトの発展に推進すると述べた。(江陰網)