中国

【中国】阪急百貨店、中国初店舗「寧波阪急」を4月16日にオープン

≪地元メディアの反応≫
有名な日本小売店「エイチ・ツー・オー リテイリング」は、中国での最初の阪急百貨店プロジェクト「寧波阪急」を4月16日にオープンすると発表した。建築面積が23万平方メートルで、総投資額が30億元だという。
 
「寧波阪急」の売り場面積は11.6万平方メートルで、約8万平方..

【中国】イオン、生鮮食品を届ける「フレッシュコンビニ」1号店を広州にオープン

≪地元メディアの反応≫
日本のイオンが、「フレッシュコンビニ」1号店を中国広州市海珠区に先月オープンした。




「フレッシュコンビニ」は主に、青果、鮮魚、精肉などの食材を販売するが、イオンの厳密な食品衛生管理で食品の安全性も考慮し、翌日には販売しないという。また、日本風の手羽先やまん..

【中国】ポケモン、上海に100%子会社を設立

≪地元メディアの反応≫
日本の「株式会社ポケモン」が、7月20日に100%子会社の「宝可梦(上海)玩具有限公司」を上海に設立したことが明らかになった。資本金が1億2千万円だ。
 
日本の「ポケモン」は、1998年に設立した任天堂の子会社だ。上海に新たに設立した子会社のほか、韓国とアメリカにも子..

【中国】日本の「トヨタ自動車」、中国大手5社と燃料電池車の開発へ

≪地元メディアの反応≫
中国における燃料電池車(FCEV)の普及に向けて、中国第一汽車、東風汽車、広州汽車、北京汽車、北京億華通、トヨタ自動車など、同じ理念を持つ6社が6月5日に合弁契約を締結し、合弁会社「連合燃料電池システム研究開発(北京)有限会社」を設立すると発表した。2020年内に北京で設立..

【中国】日本の雑貨店「ロフト」、中国1号店を上海の美羅城に開店へ

≪地元メディアの反応≫
日本の生活雑貨の専門店「ロフト」が中国市場に参入し、中国1号店を2020年7月1日に上海の美羅城にオープンの予定をしていると発表された。




「ロフト」は、去年中国市場を開拓しようとしていた。中国のKOLを通じ、ライブストリーミングサービス「淘宝直播(タオバオ..

【中国】日本の大和ハウス、中国で1,700戸のマンション開発

≪地元メディアの反応≫
日本の大和ハウスは、1,700戸のマンション開発を開始する。6年ぶりに中国の大手住宅開発に着手する。


このプロジェクトでは、大和ハウスと中国のBaoye Groupとの合弁会社が、江蘇省東部の南通市に17〜18のコンドミニアムを建設する予定で、約660億円の費用が..

【中国】日本の無印良品、中国と日本に「MUJI HOTEL」開業へ

≪地元メディアの反応≫
日本の無印良品は、中国と日本に「MUJI HOTEL」をオープンすると発表した。
このホテルでは、家庭用品、衣料品、書籍、食べ物に至るまで、あらゆるものを無印良品の商品で提供していく。ミニマルで機能的な美学を好む顧客へ浸透していくことを目指す。「MUJI HOTELは、..

【中国】日本のファーストリテイリング、海外展開加速へ

≪地元メディアの反応≫
ユニクロとGUの親会社であるファーストリテイリングは、2018年度までにGUを海外49店舗オープンさせたいと述べた。


GUの営業利益は前年同期比で39%減少した。グループ上席執行役員(CFO)の岡崎健氏は、「冬の衣料品の販売は予想しにくいため、戦略商品の生産数を管..

【中国】日本のコンビニエンスストア ローソン、南京に進出

≪地元メディアの反応≫
日本のローソンは、中国へ積極的に店舗展開を進めており、2020年までに3,000店舗まで拡大する計画を立てている。


日系コンビニエンスストアでは初となる江蘇省・南京市に出店。5店舗を同時にオープンした。今後3~5年間で300店舗以上の出店を目指している。
 
..

【中国】日本のコンビニエンスストアチェーン ローソンの海外事業が、来年黒字化の見込み

≪地元メディアの反応≫
日本のコンビニエンスストアチェーン ローソン株式会社は、中国へ20年前に参入。これまで苦労してきた中国での成長にけん引され、海外事業が来年には黒字になる見込み。



 
代表取締役の竹増貞信氏は、これから海外出店が加速していくだろうとインタビューで語った。
今..

			

特集記事

nophoto
nophoto
nophoto