ベトナム

日本のルートイングループ、クアンナムに5つ星リゾートをオープン


≪地元メディアの反応≫

日本のルートイングループは、クアンナム省中心部のディエン・バンに、グランヴィリオオーシャンリゾートダナンという5つ星のビーチリゾートプロジェクトをスタートさせた。96のホテル客室と54のヴィラが用意されている。

海外進出 ベトナム

今回のプロジェクトは、ダナンの中心部にある4つ星のホテルプロジェクト(グランヴィリオシティ ダナン)をオープン後、2番目の開業となった。2025年までに、50のホテルを運営する計画だ。

 

グランヴィリオオーシャンリゾートダナンは、ダナンとホイアン間の海岸に位置し、ダナンを訪れる観光客のため、ヴィラ内のプライベートプールとオーシャンビューが楽しめる部屋、現代的なインテリアデザイン、豪華なアメニティおよびハイエンド設備付きの客室などのオプションも提供されている。

 

また、最大級の日本料理レストランBikura、温泉(日本式温泉、入浴施設)Zen Spaやキッズスペースも使用することができる。

 

ルートインは、2015年に調印されたトレーニング契約に基づき、日本とベトナムの320のホテルチェーンに、Dong A Collegeの学生を受け入れるプログラムも開始させた。

 

日本はダナンに領事館を開設する予定。将来的には、日本とダナンなどの中心部との間の観光と交流を促進する。

 

ルートインは、昨年、ダナンに1,800万ドルを投資し、ベトナム中部のホスピタリティ業界に投資した最初の日本企業となった。

 

Trans by Mai


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM-Grec-Co.Ltd_.-–-About-Us
masaaki hirata