シンガポール

【シンガポール】無印良品、2018年1月から約2,400品目を値下げ

≪地元メディアの反応≫
日本のライフスタイルブランド「無印良品」は、全商品の40%にあたる約2,400品目の値下げを実施するとの見通しを明らかにした。


無印良品の親会社である良品計画は、家具、衣料品、食品など約2,400品目の価格を引き下げる予定。
価格の値下げが日本にのみ適用されるの..

【シンガポール】11月14日、日本をテーマにしたフードコートがチャンギ空港ターミナル2にオープンへ

≪地元メディアの反応≫
 
チャンギ空港最大となる日本をテーマにしたフードコードが、あと2週間程で開店となる。


ついにチャンギ空港は、11月14日から日本食のフードコートを開業すると発表した。
300席程用意される予定だ。
 
フードマーケットをモデルにして、人気のある日本の飲食..

【シンガポール】日本のルミネ、11月25日にシンガポール1号店オープン

≪地元メディアの反応≫
 
11月25日、ファッションモール ルミネが、クラークキーエリアに新店舗を開店。日本国外1号店となる。 
店舗面積は約10,000平方メートルで、クラークキーセントラルの2階に位置する。この店舗内には、日本のブランド20店舗やカフェなどが出店される。
 
Tomo..

【シンガポール】日本の世界最高米、来月からシンガポールで販売スタート

≪地元メディアの反応≫
世界最高米と呼ばれる日本のブレンド米は、世界で最も高価なお米だ。ギネス世界記録では、世界で最も高価な米に認定された。1キログラム当たり11,304円。


シンガポールは住むのにお金が掛かる都市の1つである。そして、世界最高米は最初の海外進出にシンガポールを選択した。..

【シンガポール】日本食品を取り扱うファーマーズマーケット、チャンギ国際空港にオープン

≪地元メディアの反応≫
ファーマーズマーケットはシンガポール人にとって新しいものではない。農業について詳しく理解していないが、新鮮な食品や珍しい食品を好んで買う人は多い。


新しくオープンしたジャパン ファーマーズマーケットでは、新しいものを手に入れることができるだろう。この店舗は、季節の..

【シンガポール】日本ゼオン、シンガポールに特殊ゴムの技術サポート拠点を設置

≪地元メディアの反応≫
日本ゼオン社の子会社であるゼオンアジアは、アジアの技術サポートラボラトリー(ATSL)をオープンしたと公表した。今回開設されたラボが、アジア市場の技術サポート拠点となる。


ゼオン社によると、新技術センターは、急速に成長しているアセアンとインド市場における特殊ゴムの..

【シンガポール】日本の新幹線技術アピールのため、シンガポールでシンポジウム開催

≪地元メディアの反応≫
日本は、高速鉄道プロジェクトを宣伝するためシンポジウムを開催した。シンポジウムには、日本の石井啓一国土交通大臣、シンガポールの交通省大臣Khaw Boon Wan氏が出席。


日本の公的機関関係者や企業は、シンガポールとマレーシアの共同プロジェクトのセールスポイント..

【シンガポール】ANAがチャンギ空港に日本食のフードコートをオープンへ

≪地元メディアの反応≫
シンガポールの日本食愛好家は、チャンギ空港が11月にオープンさせる最大級のレストランを楽しみに待つことになるだろう。



場所はターミナル2の3階に位置する。日本食フードコート「JAPAN GOURMET HALL SORA」は、300席が用意される予定だ。
 ..

【シンガポール】日本企業の無印良品、シンガポールに東南アジア初の旗艦店をオープン

≪地元メディアの反応≫
“ミニマリスト”商品として認知されているライフスタイルブランド無印良品が、大規模な店舗をシンガポールにオープンした。新しい店舗はショッピングモールPlaza Singapuraの1階に位置し、売り場面積は約1,640平方メートル。無印良品として、東南アジア初の旗艦店となる。..

【シンガポール】日本のルミネ、シンガポールに初店舗をオープン。ルミネ初の海外進出

≪地元メディアの反応≫
シンガポールのファッショニスタ達に朗報だ。
日本のファッションモール ルミネが、今年11月シンガポールに店舗をオープンさせる。
クリスマスショッピングのシーズンに間に合うだろう。


この店舗はルミネ初の海外進出となるが、日本に比べ、店舗サイズは小さくなる見込み。..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata