海外進出情報

  • 2019年08月08日 1:30

大好評につき第2弾!ケンブリッジ大学とIGSがビッグデータと機械学習を人事に活用するピープルアナリティクスセミナーを開催 2019年9月2日・3日の2日間もしくは9月4日・5日・6日の3日間

Institution for a Global Society(東京都渋谷区、代表取締役社長:福原 正大、以下 IGS)は、世界を代表する教育研究機関であるケンブリッジ大学サイコメトリックスセンターと共同で、「ピープルアナリティクスセミナー」第2弾を開催いたします。
本セミナーは、ケンブリッジ大学で実施する講座と同一の内容で行いますが、より受講しやすさを重視し、人事戦略や戦術を中心に学ぶ2日コース「ピープルアナリティクス戦略セミナー」と、人事データ分析の手法を3日間で習得を目指す「ピープルアナリティクスデータサイエンス/機械学習セミナー」の2つに分割して実施します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190574/LL_img_190574_1.jpg
受講修了書

■共同開催の背景
ケンブリッジ大学サイコメトリックスセンターが実施するピープルアナリティクスセミナーは、Industry 4.0時代に対応するべく、グローバル企業20社以上の戦略、精神測定、データサイエンスの研究の結果を踏まえ開講されヨーロッパやアジアの多くの企業人事幹部が受講しています。一方IGSは、適切な教育や人材採用を目指し、360°コンピテンシー評価と気質診断(国際特許取得済)の結果を基に、能力を多面的に定量化する「GROW」を全日空や東京海上など多くの企業や政府・教育機関に提供して参りました。
その中で、人事担当者のデータ分析をベースにした人事戦略立案のニーズが高まり、データ分析に対する体系的な習得を要望する声が年々増加してきたことを受け、世界でトップクラスのコンテンツを共同開発しセミナーの実現に至りました。

■参加者の声
「セミナーは詳細な要素、実際の素晴らしいビジネスケーススタディ、信頼性の高い専門知識が含まれており、非常に充実していました。また、実践のための知識や思慮深い考えもセミナーに含まれており大変、価値のある体験をしました。」
「講演者のピーター・ロメロ氏のピープルアナリティクスに関するデータの専門知識が非常に高い」
「ピープルアナリティクスの導入方法(失敗例やプロジェクトの進め方)について具体的に理解できた。不足する知識をセミナーで明確にできた。また、スタディが多かったのでトレーニングになった。」

■セミナー概要
セミナーは、ケーススタディーとエクササイズを組み合わせ、自社の組織で実践できる現時点における世界最高レベルの人事へのデータや機械学習応用のスキル習得を目指します。修了者には、ケンブリッジ大学サイコメトリックスセンターとIGSが共同で発行する修了書を発行します。

会場:東京都(他の会場)
<戦略セミナーセッション(英のみ・日本語教材あり)>
対象者:指導的役割を担う最高人事責任者や人事部長
日程 :2019年9月2日(月)、3日(火) 9:30-18:30
参加費:220,000円/人

<ピープルアナリティクスデータサイエンス/機械学習セミナー(日英)>
対象者:データサイエンティストとデータ分析者
日程 :9月4日(水)と5日(木)と6日(金) 9:30-18:30
参加費:300,000円/人

詳細URL: https://event.grow-360.com/en-gb/pa-seminar.eng?hsCtaTracking=7be5d9ed-5d38-4e3a-b59b-8a9ad941896a%7C8e981a66-0e68-4f5c-ab50-9ec5a1c1df24

■講師プロフィール
ピーター・ロメロ氏は、ケンブリッジ大学サイコメトリックスセンターの精神測定学者およびピープルアナリティクス部署のリードです。ロメロ氏は2017年から5つのピープルアナリティクスセミナーを設計し開催してきました。彼は50人を超える世界各国の管理職、人事部長、データサイエンティスト、コンサルタントを指導してきました。イギリス人事教育協会(CIPD)の管理職教育に加え、彼は9つの大企業の社内ピープルアナリティクス部署を設立しました。

■ケンブリッジ大学サイコメトリックスセンターについて
サイコメトリックスセンターはケンブリッジ大学の戦略的研究ネットワークのハブで、心理学的評価の研究や教育、また製品開発を行っています。心理テスト開発の長い背景から、センターはソーシャルメディアなどのビッグデータ分析や心理学的技術の応用、ならびに職業、教育および臨床試験における新たな課題への計算技術の応用を開発しました。また、センターは世界的に商業目的利用できる科学を幅広い分野の研究を通して提供しています。

■Institution for a Global Society Corporation(IGS)について
所在地 :〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル7F
設立 :2010年5月
代表取締役:福原 正大

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press


			
		

特集記事

nophoto
nophoto
nophoto