海外進出情報

  • 2019年05月27日 2:00

“もちもち食感”が特徴の九州素材100%自然派パスタ「セブングレイン(七穀)パスタ」が5月28日全国で販売開始!

九州の素材だけで作ったローカルパンケーキミックス「九州パンケーキ」を販売する株式会社九州テーブル(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役会長:村岡 浩司)は、長崎県南島原に伝わる手延べそうめんの伝統技術を受け継いだ職人たちが丹精込めて作る、和洋中、どんな料理にも使っていただける不思議な“もちもち食感”が特徴の九州素材100%の自然派パスタ【九州アイランド セブングレインパスタ】を5月28日(火)に全国及び台湾にて同時発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184690/LL_img_184690_1.jpg
九州アイランドセブングレインパスタ「フェットチーネ」を使用したボロネーゼ

地元の豊かな食材を使って、伝統の技術を新しいものづくりに生かし、農業の活性化と地域の元気を生み出していく取り組みのハッピーサークル(幸せな食品のライフサイクル)をつくりたい。私たちは、このエシカルな考え方を、これからの時代の「当たり前の食品製造サイクル」として全国に広げていきたいと考えています。

セブングレインパスタは、風味豊かな大分県産の小麦をはじめとして、宮崎県綾町で農薬を使わずに育てられた合鴨農法の発芽玄米、長崎県雲仙のもちきび、佐賀県の胚芽押麦、熊本県と福岡県からは稲作の源流である古代米の黒米と赤米、鹿児島県の肥沃な大地で育てられたうるち米を使用して、南島原(長崎)で120年間の歴史を持つ食品工場のそうめん職人さんが手間を惜しまず丁寧に作った、“もちもち食感”の自然派パスタです。

■九州アイランド セブングレインパスタ商品概要について
発売日 :令和元年5月28日(火)
発売エリア :全国小売店及び台湾(※海外同時発売)
商品名 :「九州アイランド セブングレインパスタ」
スパゲッティ、フェットチーネ、リングイネ(3種)
内容量 :180g(2人前)
希望小売価格:各350円(税抜)
原材料 :小麦粉(小麦(九州産))、雑穀(もちきび(長崎産))、
発芽玄米(宮崎産)、胚芽押麦(佐賀産)、黒米(熊本産)、
赤米(熊本産)、食塩(長崎産)、うるち米(鹿児島産)

商品パッケージ画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/184690/img_184690_2.jpg
パッタイ「リングイネ」使用
https://www.atpress.ne.jp/releases/184690/img_184690_3.jpg
釜揚げしらすと高菜のペペロンチーノ「スパゲッティ」使用
https://www.atpress.ne.jp/releases/184690/img_184690_4.jpg
明太子クリームパスタ「フェットチーネ」使用
https://www.atpress.ne.jp/releases/184690/img_184690_5.jpg

■商品の特徴について
セブングレインパスタの特徴は、「もちもちの食感」と「豊かな雑穀の風味」です。パスタ本来のイタリアンな調理法はもちろんのこと、和洋中のあらゆる調理に応用ができる、全く新しいパスタに仕上がりました。誰もが安心してお召し上がりいただけるように、加工でんぷん不使用、着色料不使用、香料不使用、100%九州の自然が育んだ農業素材のみで作りました。
九州アイランドKitchen(レシピサイト): http://www.kyushu-island.jp/recipe/

【作り手のこだわり】
セブングレインパスタの製造パートナーは、長崎県南島原で手延べそうめん作りを一家伝承の技で引き継いでいる創業120年の歴史を持つ「小林甚製麺」さんです。温暖な気候と豊かな地域素材(地元の小麦粉、塩、そして雲仙の伏流水など)という自然条件が整っていた南島原地域では、中国大陸より手延べ製麺の技術が伝来して以来400年以上もの長きにわたり技術革新を続けながら、独特の「こし」と「粘り」を持つ高級手延べそうめんの里として発展しました。
九州アイランドセブングレインパスタは、地域に伝わる手延べそうめんの伝統技術を引き継いだ職人技術を生かしつつ、九州素材100%で仕上げた新しい概念の雑穀パスタです。
小林甚製麺 公式ウェブサイト: http://www.kobayashijin.com

■当社代表取締役会長 村岡のコメント
「九州パンケーキミックスの発売より7年半、ようやく待望の姉妹商品「九州アイランド セブングレインパスタ」を九州全域、全国の主要スーパー、そして海外(台湾)でも同時に販売開始する運びとなりました。九州アイランドブランドは、九州全域から集められた豊かで多様性に満ちた農業素材と、地域の優れたものづくり(食品加工)技術を掛け合わせて、「九州から世界に通用するメイドインジャパンの食品加工品を作りたい」という思いからスタートを切ります。今回、ブランドの第1弾となります「セブングレインパスタ」は、長崎県南島原市に長年伝わる伝統の手延べそうめん工場で開発した、和洋中どんな料理にもあう全く新しい概念の“もちもち食感”のパスタです。
「九州の素材だけで作りたかった、毎日のおいしさ」という理念を変えることなく、全国そして世界の皆様に笑顔の食卓をお届けして参りたいと存じます。」

■会社概要
商号 :株式会社九州テーブル
代表者:代表取締役会長 村岡 浩司
代表取締役社長 内村 健久
所在地:〒880-2214 宮崎県宮崎市高岡町小山田字麓973番地2

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press


			
		

特集記事

nophoto
nophoto
nophoto