海外進出情報

  • 2019年03月15日 6:00

京セラがアジア最大級のエレクトロニクス展示会「electronica China(エレクトロニカ)2019」に出展

京セラグループは本年3月20日(水)から22日(金)までの3日間、中国・上海にて開催されるアジア最大級のエレクトロニクス展示会「electronica China(エレクトロニカ)2019」に出展しますのでお知らせいたします。

今回の京セラグループのブース展示は、最新車載エリア、車載製品エリア、一般製品エリア、体験エリアに分けられ、様々な領域の製品やソリューションを展示いたします。
体験エリアでは、3D ARヘッドアップディスプレイや京セラの触覚伝達技術「HAPTIVITY(R)(ハプティビティ)」をはじめとする様々な技術を搭載した体感型のコックピットを展示し、京セラの独自技術と安全で快適な自動車社会の実現を目指す京セラグループの総合力を紹介いたします。
※「HAPTIVITY」は、京セラ株式会社の登録商標です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179684/img_179684_1.png
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179684/table_179684_1.jpg

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM-Grec-Co.Ltd_.-–-About-Us
masaaki hirata