自動車・バイク

【自動車・バイク】いすゞインドネシア、4月から新工場で操業、今年中に初のトラック輸出を開始

≪地元メディアの反応≫
いすゞ自動車のインドネシア法人「PT Isuzu Astra Motor Indonesia(IAMI:いすゞアストラモーターインドネシア)」のYohannes Nangoi(ヨハネス・ナンゴイ)社長は9日、今年末を目途に6,000~8,000台の商用トラックをアジア、アフ..

【自動車・バイク】日本国内生産回帰を図る「ホンダ」が、ベトナム製二輪車の輸出量を10万台に倍増する市場戦略とは?

≪地元メディアの反応≫
日本の巨大オートメーカー「Honda Motor Co.」は、アジア諸国での二輪車市場でシェアトップの地位を得るため、今年のベトナム製二輪車の輸出を倍増する計画であることが明らかになった。
 
ホンダはミャンマー、ラオスなど東南アジア新興国への進出を進める中、今年輸出向..

【自動車・バイク】トヨタのビッグサプライヤー「東海理化」、フィリピン生産拠点で4回目の工場拡張

≪地元メディアの反応≫
トヨタグループの一員であり、日本の自動車各種スイッチ製造業大手の「株式会社東海理化電機製作所」のフィリピン法人「TRP Inc.」が首都マニラ郊外のSanta Rosa(サンタロサ)市にあるトヨタ工業団地に拡張した新工場で操業を開始した。
 
拡張は北米とアジアマーケッ..

【自動車・バイク】インドネシアで需要急増の自動車用バッテリーが日本の投資熱に火をつける?

≪地元メディアの反応≫
インドネシアの自動車製造会社「Indomobile」と日本の自動車、航空機、鉄道等用蓄電器メーカー大手「古河電池株式会社」の合弁企業「PT. FURUKAWA INDOMOBIL BATTERY MANUFACTURING(古河インドモービル)」が、ジャワ島西部のCikam..

【自動車・バイク】トヨタとアウディ、燃費性能表示で韓国国土交通部と対立

≪地元メディアの反応≫
韓国国土交通部は1月5日、アウディとトヨタの燃費性能表示について、実際より10%以上誇大に表示されていると指摘した。アウディとトヨタはともに、国土交通部の数値は、試験担当官が異なる基準を使用した結果であると、強く異議を唱えている。
 

 
国土交通部は最近、韓国製..

【自動車・バイク】トヨタ、13年連続で台湾市場の販売台数1位

≪地元メディアの反応≫
1月5日に発表された市場統計値によると、トヨタは2014年も台湾自動車市場で販売台数第1位の座を守ったようだ。13年連続の快挙である。RAV4と昨年2月インドのモーターショーでデビューしたカローラ・アルティス(Corolla Altis)の人気に支えられたと言える。
 
..

【自動車・バイク】ホンダ二輪インド、来年から低価格二輪車の新モデルを製造販売へ

≪地元メディアの反応≫
ホンダ(Honda Motor Co.,Ltd)のインドでの二輪車部門会社「Honda Motorcycle and Scooter India Pvt.,Ltd.(ホンダ二輪インド)」は、オートバイとスクーターでそれぞれ全く新しい低価格モデルを開発中であることを認めた。
..

【自動車・バイク】デトロイト・オートショーでトヨタ「新生タコマ」デビュー決定

≪地元メディアの反応≫
小型トラック市場を長く制覇してきたトヨタがいま恐ろしい敵に相対している。競争相手はGMがモデルチェンジして一足早く市場に投入した「シボレー・コロラド(Chevrolet Colorado)」と「GMC キャニオン(Canyon)」だ。
 
トヨタは来年1月に開催されるデ..

【自動車・バイク】トヨタは小型車「AGYA」を販売、インドネシアのニーズに合わせ、ASEANでの活躍を見ることが出来るのか

≪地元メディアの反応≫
日本の大手自動車メーカーのトヨタはマレーシアを除いて、タイ、インドネシア、フィリピンを含むASEAN四大市場それぞれのマーケットリーダーと言って良いだろう。
しかし、それは競争の激化、市場でのダイナミクス変化や消費者の嗜好に合わせるなどして、すぐに市場への浸食が出来ること..

【自動車・バイク】日本の中古車企業・ガリバーがタイに参入、バンコク1号店開業に地元の注目集まる

≪地元メディアの反応≫
ガリバーインターナショナルは2014年2月からタイで30店舗を新設するのをきっかけに、周辺国地域へ一気に出店し、17年度末までにASEANで800店のネットワークを構築するという。現在の国内店舗数は420(フランチャイズチェーン含む、2013年3月末)。たった5年で現状の国..

			

特集記事

nophoto
nophoto
nophoto