ベトナム

日本の三菱自動車、ベトナム政府と電動車の普及拡大に向け共同研究開始


≪地元メディアの反応≫

三菱自動車は、東南アジア諸国での電動車開発の共同研究を行うため、ベトナム政府と覚書を締結した。

海外進出 ベトナム

今回の合意により、日系自動車メーカーは、ベトナムと協力して、電動車の効果的な使用方法や、日本の自動車メーカーによる持続可能な自動車技術の迅速な採用を行うべく、政策やプログラムを研究する。

 

チャン・トゥアン・アイン大臣は、共同研究は、ベトナムの低酸素社会への移行を促進する上で重要な節目となると述べた。

 

三菱自動車の副社長である白地浩三氏は、電動車の先駆的な専門知識を共有し、この変革技術の採用をどのように支援できるか楽しみにしていると語った。

 

Trans by Mai


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata