アメリカ

パナソニック、データ解析会社Arimo社買収を発表


≪地元メディアの反応≫

パナソニックは、ディープラーニングと人工知能(AI)のデータ解析会社であるArimoを買収すると発表。

海外進出 アメリカ

Arimoは、2016年にFast Company誌のデータ科学分野で最も革新的な企業10社の1つとして選出されている。ビッグデータとディープラーニングをサポートする商用および製造用のAI製品の開発を行っている会社だ。

 

パナソニックは、工場の稼働データや住宅、冷蔵庫、空調などのセンサーデータを蓄積、活用するパナソニックデジタルプラットフォームの構築を行っている。

Arimoのデータ・サイエンスと予測分析の強みを組み合わせることで、AI / IoTを活用したソリューション事業の成長を加速し、ビジネスプロセスをさらに推進する計画。

 

パナソニックのCTO(最高技術責任者)宮部義幸氏は、「Arimoの買収により、パナソニックはB2B顧客向けにさらに洗練されたAIを活用したソリューションを開発し強化していくことで、重要なデータ・サイエンスを提供していきたい。」と語った。

 

Trans by Mai


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata