タイ

日本の最高峰静岡クラウンメロンがタイ輸出をスタートさせる


≪地元メディアの反応≫

タイの大手飲食料品会社V FOODSはこの度タイ国内で高級フルーツ販売に踏み切る。販売をスタートさせる目玉商品として日本の代表的高級フルーツである“静岡クラウンメロン”を用意することを発表した。

【876】タイ-クラウンメロン1

先日タイで開催されたクラウンメロンレセプションには、タイ政府関係者、タイ財界人、在タイ日本大使館職員、JETROバンコク事務所、現地メディア関係者など多くの参加者が訪れた。

 

静岡クラウンメロンは、マスクメロンの最高峰として知られるブランドメロンで、静岡県袋井市で育てられた世界でも人気の高い商品だ。「タイの目の肥えた消費者たちの興味を惹くことに違いないだろう。」とV FOODSの会長兼最高経営責任者のアピラック・コサヨーディン氏は言う。

 

コサヨーディ氏は、「P&Fテクノロジーや松源グループ、静岡県温室農業協同組合クラウンメロン支所、そして静岡県袋井市市長と協力し袋井市からタイへ最高級のクラウンメロンや最高品質の果物をどんどん輸入してゆく予定だ。」と期待を寄せている。

 

そして、「“メロン”は日本でフルーツの王様とされているが、“クラウンメロン”は世界で最高峰のブランドメロンとなるだろう。」とコメントしている。

 

また、「これを機にメロン生産者達は、いつも育てているメロンのことをより誇りに思うだろう。種を撒いてから最高峰のメロンを収穫するまで、少なくとも100日間はかかりますからね。」と生産者についてもコメントした。

 

初めに、セントラルワールドのTops Online and Central Food Hall outletsにてクラウンメロンを購入できるようになる。販売開始は今年12月からとなる。これを機に様々な高級フルーツがタイ国内に輸入されることになるだろう。タイでは近年富裕層が増えており、贈答用などいろいろなニーズに対応が出来るようになる。

 

SOURCEVending Times translated by Uki


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata