タイ

日本の人気ラーメンチェーンが満を持してタイで出店


≪地元メディアの反応≫
北海道から九州まで日本全国に展開している株式会社つぼ八(本社:東京)がバンコクに「らーめん・餃子 大正亭」をオープンしたと発表。契約を締結している現地企業を通じて、タイ中部にあるノンタブリー県に出店。新店舗では、地元の人々だけではなく、タイを訪れる日本人観光客にも楽しんでもらえるようにしていきたいとのこと。
タイ 海外進出
メニューは日本で定番の味噌、醤油などを使ったものをはじめ、タイ人の舌に合うようにユニークなラーメンも提供、そして海外から来た人にも満足感を感じてもらえるような嗜好をこらしたメニューに非常に注目が集まっている。

価格は99~239バーツ(約300円~約770円)で販売、とんこつスープを使用した最も高価な「大正亭ラーメン」(239バーツ)はトッピングメニューを全部乗せしたものとなっており、満足度が高くなっている。また、ラーメン以外にもチャーハン、石焼き皿などのサイドメニューも充実、餃子は皮から全て手作りのこだわりメニューとなっている。

日本食店が多く並ぶ日本村モール内に出店した「らーめん・餃子 大正亭」、日本の雰囲気を味わえる清潔感のある店内で地元タイ人、そして日本人観光客からどのような評価を得るのか楽しみである。(日本通)


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata