シンガポール

日本ゼオン、シンガポールに特殊ゴムの技術サポート拠点を設置


≪地元メディアの反応≫

日本ゼオン社の子会社であるゼオンアジアは、アジアの技術サポートラボラトリー(ATSL)をオープンしたと公表した。今回開設されたラボが、アジア市場の技術サポート拠点となる。

シンガポール 海外進出

ゼオン社によると、新技術センターは、急速に成長しているアセアンとインド市場における特殊ゴムの技術サポートを提供すると述べた。

 

この施設は、化学、生命科学、IT企業向けに特別に設計されたガレンと呼ばれるシンガポールのサイエンスパークに開設。日本、欧州、中国に次ぎ、4番目のテクニカルサポート拠点となる。

 

アセアン地域では、内燃機関を搭載した自動車生産が大幅に増加すると予想されており、この地域の自動車製品の技術開発と試験を支援していく考えだ。

 

日本ゼオンの特殊ゴム素材は、タイミングベルト、耐油ホース、オイルシール、ガスケットなど自動車部品の多くに使用されている。

 

Trans by Mai


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata