海外進出情報

  • 2017年10月13日 2:00

人気ブロガー・ちきりんのベストセラー『未来の働き方を考えよう』10/13(金)電子書籍で無料お試し版を配信&Kindle日替セールで299円に

文藝春秋電子書籍編集部では、10月13日(金)より、月間200万PVをほこる人気ブロガー・ちきりんさんの著書『未来の働き方を考えよう』の試し読みが出来る『無料お試し版』を配信いたします。また、同日、『未来の働き方を考えよう』本編をKindle日替わりセールで半額の299円で販売します。
ITの発展、グローバル化、人生の長期化――パワーシフトが進む大変革の時代のなかで、私たちはどう働き、どう生きていけばいいのか。この問いに対して「40代で働き方を選びなおす」生き方を提案しているのが、ちきりんさんの『未来の働き方を考えよう』です。2013年6月の単行本発売時から話題を呼び、ロングセラーとなっている本書ですが、「働き方改革」に対する社会的関心が高まっている今こそ、より多くの方に読んでいただきたいと考え、『無料お試し版』を配信することが決まりました。
『無料お試し版』には、本文の試し読みに加えて、柳川範之東大教授による解説を収録。さらに、限定コンテンツとして、「就職活動にのぞむ学生のためのブログ3選」を掲載。続きが気になった方は、本編(有料版)をご購入の上お楽しみ下さい。
また、本企画にあわせて、『未来の働き方を考えよう』本編の電子書籍版もアップデート。ちきりん×柳川範之「人生は二回、生きられる?」、ちきりん×安藤美冬「私たちの未来の働き方を考えよう」の対談2本を新しく収録しました。

■『無料お試し版』のまえがきより
政府は「残業削減」や「プレミアムフライデーの早帰り」などを熱心に勧めますが、残業さえゼロになれば、今の働き方が「理想の働き方」だと思える人はどれくらいいるのでしょう?
「自分にとっての理想の働き方、合理的な働き方とはどのようなものなのか」――今こそひとりひとりが社会の刷り込みから逃れ、ゼロから考え直すタイミングを迎えています。

■書誌情報
書名:『未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる』(電子書籍)
著者:ちきりん
価格:600円(※電子書店により異なる場合があります) ※発売中
取扱電子書店:Amazon Kindleストア、楽天Kobo、iBooks Store、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、honto、BookLive!、他主要電子書店
URL:http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1679049500000000000O

■書誌情報
書名:『「未来の働き方を考えよう」 無料お試し版』
著者:ちきりん
価格:無料
配信開始日:10月13日(金)
取扱電子書店:Amazon Kindleストア、楽天Kobo、iBooks Store、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、honto、BookLive!、他主要電子書店
URL:http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1692043100000000000C

■著者プロフィール
ちきりん
関西出身。バブル期に証券会社に就職。その後、米国での大学院留学を経て外資系企業に転職。2010年末に退職し、現在は執筆、対談、旅行など、「楽しいことだけして暮らす」を実践中。2005年3月に書き始めたブログ「Chikirinの日記」は、月間200万PVを達成するなど、日本で有数のブログに成長。著書に『ゆるく考えよう』(イースト・プレス)、『自分のアタマで考えよう』『マーケット感覚を身につけよう』『自分の時間を取り戻そう』(ダイヤモンド社)、『「自分メディア」はこう作る!』(文藝春秋)など。

Chikirinの日記
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
ちきりんパーソナル
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+personal/
★ちきりんセレクト★
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin+shop/
Twitter @InsideCHIKIRIN

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press


			
		

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata