中国

【中国】日合通信電線、中国国家検査機関との交流・協力を促進



 ≪地元メディアの反応≫
2012年11月13日、日合通信電線株式会社は中国の国家電線質検査センター(江蘇)を視察し、中国と日本の電線・ケーブル業界の発展状況について意見交換をした。また、双方が深い交流を通して互いに協力、発展することについて話し合いを行った。

近年、経済のグローバリ..

【中国】広州トヨタ工場見学 参加者は6年間13万人超え

 ≪地元メディアの反応≫
世界レベルの工場を見学し、世界有名なロープスイッチの取り組みを体験し、3分間の“朝のストレッチ体操”をし、種類豊富な食事サービスを8,000人に提供できる社員食堂で “料理が有名な企業”を体験する....これは最近、広州トヨタが“私の広州トヨタでの一日”をテーマとして、家..

【中国】中国4大インスタントラーメン会社のうち3社が日系企業と連携


 ≪地元メディアの反応≫
中国の即席めん業界における日系企業の勢力が拡大してきていると現地メディアで話題になっている。

現在の中国の即席めん業界は、中国の即席めんメーカー大手の「康師傅」が約40%を超える市場シェアを占めており、続いて「白象集団」が17%、「今麦郎」が17%、「統一」が1..

【中国】中国江蔭市の市長、NTN株式会社と会見

≪地元メディアの反応≫
11月15日午後、江蔭市市長の沈建氏はNTN株式会社の実行役員である辻秀文氏に会見し、江蔭市発展の為のコラボレーションプロジェクトについて話し合った。会見には市委員会の臨港新都市管理委員会主任である徐冬青氏、副市長である計軍氏も出席した。

沈建氏は、江蔭市は産業基盤が..

【中国】成都イトーヨーカ堂3つの一番と3つの斬新さで1周年を迎える


10月某日イトーヨーカドー高新店は一周年を迎えた。同店舗は成都イトーヨーカ堂有限会社(以下:成都イトーヨーカ堂)が春熙店、双楠店、錦華店、建設路店に次いで5店舗目となり、初めての自社管理的な大型ショッピングセンターだ。営業面積は5万㎡を誇り、現行店舗内、最大面積となる。食品をはじめとして生活用品..

【中国】現地の声:日本自動車産業中国事業の景気回復に期待


朝日新闻10月30日のニュースによると、日本は一時的に中国への自動車輸出を停止するという方針が決定した。また、ある日本メディアのニュースによると、日本自動車パーツ企業数社は初めて東南アジアまで投資をシフトしているとのこと。

日本自動車会社は少しずつ中国の市場をやめるという兆しがあるが、これ..

【中国】無錫市市政府は、イオンモール現地の進出に大きな期待

10月26日、イオンモール株式会社・江蘇省国信不動産・江蘇省無錫市新区管理委員会は連携を結ぶための「連携意向書」に署名を行った。中国華東地域(山東省、江蘇省、安徽省、浙江省、江西省、福建省、上海市が含まれる)の無錫市で最大の複合商業施設イオンモール(-永旺夢楽城)を建設する予定だ。


調印式..

【中国】吉野家がタイCPグループと中国で合併会社設立

吉野家とタイのCharoen Pokphand Group(以下CPグループ)は、中国で外食事業の合併会社を設立する。

タイCPグループからの情報によると、2ヶ月にわたる議論の結果、合弁会社の契約は数日前に締結したことがわかった。

NHKのあるインタビューでは、工業から農業まで幅広い事業..

【中国】UNIQLO西安に2店舗同時オープンでシェアを拡大

10月20日(土)、世界的な衣料品ブランドUNIQLOが初めて西安に出店した。西安開元店舗と西安民生新楽匯•五路口店舗の2店舗が同時にグランドオープンし、シンプルで便利な買い物を中国消費者に提供している。

UNIQLO西安開元店舗の面積は、約1,800㎡で、民生新楽匯•五路口店舗の面積は約1,..

【中国】キャノン(中国)の「色彩教室」が、中国の子供たちに色鮮やかな変化をもたらす

「色彩教室」プロジェクトは、江蘇省塩城市“六套佳能希望小学”で段階的な成果を見せている。


映像担任教師とキャノン(中国)ボランティアとの共同指導のもとで、子供たちは自分たちの校舎、友人、景色などを撮影した。学校、勉強、生活の美しい風景を撮影した子供たちの作品と、国外の子供たちの作品をキャノ..

			

特集記事

CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
CPM Grec Co.,Ltd. – About Us
masaaki hirata